HOME | BBS | YAMA File | FLOWER
 山の名よみ・標高  赤城山(あかぎやま)1,828m
 登山日・行動日  2015年9月21日(月曜日)
 天気  晴れ
 場所  群馬県前橋市富士見町赤城山
 駐車場  県立赤城公園おのこ駐車場
 トイレ・・・備考  公園にトイレはあります。
 同行者  従兄夫婦
 参考資料&サイト  従兄夫婦
            ここをクリックすると動くルート地図を見ることが出来ます.。 
   ■ 軌  跡 ■    
   ◆◇◆  タイム&コース  ◆◇◆ 総歩行時間  3時間48分    休憩時間  1時間39分
あかぎ広場前バス停 - 09:18 赤城神社駐車場 - 09:24 黒檜山登山口駐車場 - 09:29 黒檜山登山口 09:37 - 09:43 猫岩 09:54 - 11:13 黒檜山大神 11:14 - 11:17 赤城山 11:25 - 11:28 黒檜山展望台 11:32 - 11:34 赤城山 12:33 - 12:41 黒檜山大神 - 13:09 大タルミ 13:10 - 13:23 駒ヶ岳 13:27 - 14:26 駒ヶ岳大洞登山口 14:28 - 14:31 あかぎ広場前バス停 14:32 - 14:37 おのこ駐車場
    ◆◇◆ 感  想  ◆◇◆
シルバーウィーク百名山登山
3座目は従兄の家の裏にある赤城山です。
従兄の家は赤城山のすそ野にありますから、この山はいつでも来れそうな庭のようなところですが、今回3回目の群馬訪問ですが、私たちは初めて登ることになりました。

おのこ駐車場に車を止めて、赤城神社の参拝は対岸から失礼して、黒檜山登山口へ向かいました。いきなりの急な登りで、次々にやって来る登山者に吸い込まれて行きます。お手軽に登れる山なので人気があるようで、下から湧き出してくるように人が登ってきます。

岩がゴロゴロする樹林帯を抜けると白樺やアカヤシオやヤマツツジがたくさんあり、5月頃はとてもきれいだと従兄から説明されました。稜線に出て少し左に行くと山頂があり、大勢の人がそれぞれに陣取ってお昼ご飯を食べていました。記念写真を撮ってから展望所まで行ってみましたが、ガスがかかって景色は楽しめそうにないので引き返して山頂でお昼ご飯を食べました。

今回はお昼ご飯の量が多くてノルマが大変(笑)食べるのは大好きだけど、今日の山歩きでこれだけ食べてはカロリーオーバーでしょうと言った感じ・・・それでも、山で食べると美味しいし残さず食べられるから不思議です。

食後は駒ケ岳へ、途中で御黒檜大神の社で安全登山をお祈りして、熊笹の中の木の階段を心地よく降りました。大だるみと呼ばれるこの辺りは木の階段が整備してあるので歩きやすいです。緩やかな登り返しで駒ヶ岳山頂へ到着。記念撮影をして下山しました。下りも鉄の階段が多く整備されているのでとても歩きやすいです。

赤城山は冬に登ると霧氷がとても綺麗だそうです。5月にはヤシオとツツジ、秋には紅葉と四季を通じてみんなに愛されている山のようです。

雲が掛かって景色は見えませんでしたが、3座目も楽しい山歩きができました。

 
 赤城公園おのこ駐車場    車道を歩いて黒檜山登山口へ
      
 赤城神社は対岸から参拝     登山口からすぐに急登です。 
 
 猫岩 どうして・・・?    下からどんどん人が沸くように登ってきます。
 
 大沼に浮かぶ赤城神社    白樺の林を歩く
 



 紅葉もちらほら    黒檜山山頂 大勢人がいます。記念撮影
 
 展望所も人がいっぱいです。景色は残念^^;    お昼ご飯、いっぱい食べないとノルマが・・・・《゚Д゚》
 
 御黒檜神社の祠    小沼が見えます。
     

 大だるみに向かって下山 クマ笹に木道    大だるみから駒ケ岳を望む
   
 駒ケ岳山頂 狭い山頂です。    クマ笹の中に木道
    
 下山途中に小沼が見えた。    鉄製の階段が続く
 
 赤城山は7つの山で構成されています。    最高峰は黒檜山



    TOPHOME
    
inserted by FC2 system