HOME | BBS | YAMA File | FLOWER
  山の名よみ・標高  安蔵寺山(あぞうじさん)   1,263m 
  登山日・行動日  2012年8月4日 (土曜日)
  天気  晴れ 
  場所  島根県鹿足郡津和野町左鐙
  駐車場  奥谷登山口駐車場
  トイレ・・・備考  広い駐車場にトイレがあります。
  同行者  Kさんご夫婦・のほほん登山隊
  参考資料&サイト  
       ここをクリックすると動くルート地図を見ることが出来ます(^^v           
  ■ 軌  跡 ■           
   ■  3D地図 Google Earth ■
   ■  軌跡断面図 ■
    ◆◇◆  タイム&コース  ◆◇◆ 総歩行時間  3時間44分    休憩時間  2時間22分
自宅(8:30) → 滑峠(9:00〜9:10) → 小石谷登山口(9:20) → 奥谷駐車場(9:50)〜(10:06)出発 → 登山口(10:10) → 打原峠(10:30) → 安蔵寺トンネル登山口分れ(11:20) → ナラ太郎(11:22)〜(11:25) → 芦谷合流点(11:52)〜(12:00) → 北峰《昼食》(12:30)〜(13:36) → 中峰(13:45) → 山頂(14:00)〜(14:12) → 展望所(14:18)〜(14:52) → 香仙原分れ(14:59) → 展望岩(15:21)〜(15:29) → 小石谷分れ(15:45) → 小石谷口(16:12)
   ◆◇◆ 感  想  ◆◇◆
 先週登った山はカンカン照りで暑かったので、今週は日陰のありそうな山を選んでみました。安蔵寺山の登山道は大きなブナに囲まれていて眺望はほとんどありませんが日陰です。
 
 今回は、はるばるKさんが登りに来てくれましたので、滑峠で待ち合わせをして、車1台を下山予定の小石谷登山口にデポして、そこから乗り合わせて、奥谷登山口の駐車場に向かいました。
 
 奥谷登山口でいきなり大きなマムシくんに2匹遭遇して、ドッキリ!!ここは熊やマムシ、野鳥がたくさん住んでいる自然がいっぱいの山です。以前は景色も悪いし、ヘビも多いし地元の山でありながら大嫌いな山でしたが、ここ数年いろいろな山に登りに行って、だんだん安蔵寺山は良い山だと思えるようになって来ました。
 四季を通じて出会える山野草もブナ林の新緑も紅葉も、どこの山にも負けないくらい良い山ですね。のほほん登山隊も今は元気良く車で遠くに出かけられますが、そのうち遠出が出来なくなったら、この山の主の様に徘徊したいと思います。
 
 山頂の手前には北峰と中峰と言う名前がついた、小さなピークがあり、それぞれに木製のベンチが据え付けてあります。山頂は景色も良くありませんし、日陰もありません(最悪ですね)ので、途中の北峰のベンチでゆっくり昼食を食べました。お昼を過ぎてお腹もすいていたし、暑くてバテそうだったので丁度良いタイミングの昼休みになりました。
 
 山頂からの景色も以前よりは見晴らしが良くなったように感じますがあまり良くないので、10分くらい吉賀町の高尻方面に下った場所にある展望所まで足をのばしました。そこで板張りのデッキの上で午後のコーヒータイムを楽しみ、下山は小石谷へ向かいました。急な下り道の途中の展望岩からの眺めは雲の上に居るみたいで最高でした。
 
 今回は、私が先頭でのんびり歩いたし、休憩もたくさんしたので真夏にしては楽に歩くことが出来、良い汗をいっぱいかきました。私の体力作りにご協力いただき、Kさんありがとうございました。こんなくらい山はやっぱり大勢で歩く方が楽しいですね。また、登りに来て下さいね。

 
 奥谷登山口の駐車場は東屋とトイレがあります。    ブナの林を歩きます。
 
 打原峠、左は燕岳・真直ぐは匹見・右が安蔵寺山    大きな杉の木
 
 最初は登りが急ですが途中は高低差が少ないです。    トンネル登山口の分岐、最近はここから良く登ります。
 
 ナラ太郎は病気治療中ですが、上の葉っぱは元気です。樹齢600年だそうです。 
 ナラ太郎の側のベンチで一休み・・・・    
 ここは日が当たって暑い!!    見たかった・・・ツチアケビの花 やっと見つけた(^^v
 
 北峰のベンチでお昼休み・・・疲れた〜〜    本日のお昼。冷たいものが美味しい・・・
 
 中峰、ここにもベンチがあります。    もう直ぐ頂上・・手前の急登、ジグザグの階段がキツイ
 
 山頂から見える風景、小五郎山が真ん中に見える。      後ろ側の木の間から、大神ヶ岳と赤谷山が見える。
 
 展望所のデッキ、ちょうど曇っていて心地いい・・・    今話題の??ブラックサンダー食べてみました。
 
 帰りは、頂上から少し下ったところから香仙原コースへ    途中の展望岩、登るのが大変だけど登る価値あり!
 
  岩の上からの風景は素晴らしい・・・ちょっとこわい
 
 香仙原コースの途中で小石谷へ下山する。    林道へ無事到着・・・お疲れ様でした。

安蔵寺山の花

  TOPHOME
    
inserted by FC2 system