HOME | BBS | YAMA File | FLOWER
  山の名よみ・標高  臥龍山 (がりゅうさん)    1,223.4m 
  登山日・行動日  2013年1月20日 (日曜日)
  天気  晴れ 
  場所  広島県山形郡北広島町東八幡原
  駐車場  かりお茶屋の前路肩
  トイレ・・・備考  駐車場のトイレは冬場はお休みです。
  同行者  気ままな山登りさん・風車番さん・のほほん登山隊
  参考資料&サイト  
       ここをクリックすると動くルート地図を見ることが出来ます(^^v           
  ■ 軌  跡 ■          
    ◆◇◆  タイム&コース  ◆◇◆ 総歩行時間  4時間20分    休憩時間  1時間20分
自宅7:30・・・・かりお茶屋8:40〜9:10・・・・猿木峠10:35・・・・臥龍山山頂12:18〜13:24・・・・雪霊水13:30・・・・臥龍山夏山登山口14:27・・・・かりお茶屋14:507
   ◆◇◆ 感  想  ◆◇◆
ネット仲間の風車番さんと気ままな山登りさんたちと臥龍山へスノーハイクしてきました。
私たちは初めて歩くコースで、すそ野が広い臥龍山をどこを通って登るのか楽しみでした。

登りは、前日に臥龍山に登った人のトレースを当てにしていましたが、私たちが行く先は、真っ白なきれいな雪面・・・足跡がない!!
仕方がないので、交代でラッセルしながら歩きました。
私もいっぱい頑張りましたが、最後はお腹が空いてついて歩くのが精いっぱい、えらかった〜体を鍛えないと・・・

山頂が近くなったころからお天気もすごく良くなって、お日様の日差しが暑かったので、日陰を選んで昼ご飯を食べました。最高の贅沢です(*^^)v

持ち寄ったおやつを交換して食べて、お腹も大満足、記念写真を撮って下山を始めました。

降り道は、しっかり踏み跡がついていて、スノーシューで新雪に踏み出したいのに足跡だらけでがっかり・・・(>_<)

夏山登山口まで下山して、硬くてぐちゃぐちゃの車道歩きが疲れました。

お天気も良くて風もなく、気持ちのいい最高のスノーハイクを楽しむことが出来ました。
これも皆さんの日ごろの行いの良さと、気ままさんの運の強さでしょうね〜

次はどこの山に・・・・
前日のお誘い、大歓迎ですので、また声かけてください。。
 
 かりお茶屋の前の路肩に車を止めて    奥にはよっちゃん隊の皆さんの車が6台止まってます
 
 私たちの車も並べて綺麗に駐車    ここからラッセルが始まりました。
 
  どこから谷を渡ろう・・・・    猿木峠 ここまで来てもトレースがない(# ゚Д゚)
 
 倒木のトンネル    臥龍山が見えてきました。 
 
  モンスターに囲まれて・・・    軽快に歩いています。
 
 モンスターの林  
 
 モンスター育成中  
  
  先頭を元気よく行く気ままさん・・・・・まって〜〜〜
 
 良いお天気・・・日陰を選んでお昼休み  
 
 たくさん居た登山者も下山して静かになった山頂  
 
 本日のお昼 お腹すいた〜〜    山頂の道標 山の名前が見えています。
 
 大岩もしっかり顔をのぞかせています。    雪霊水のあたり
 
下山して振り返った臥龍山  
 
 夏山登山口    林道歩きが長かった・・・
 
 かりお茶屋に戻ってきました。    下山後、喫茶風車番さんにてコーヒータイム



    TOPHOME
    
inserted by FC2 system