HOME | BBS | YAMA File | FLOWER
  山の名よみ・標高  一位ヶ岳 (いちいがだけ)     671.6m 
  登山日・行動日  2012年12月16日 (日曜日)
  天気  晴れ 
  場所  山口県長門市俵山
  駐車場  河内神社のそば
  トイレ・・・備考  登山口にはトイレはありません。
  同行者  気ままな山登りさん のほほん登山隊
  参考資料&サイト  分県登山ガイド 「山口県の山」
       ここをクリックすると動くルート地図を見ることが出来ます(^^v           
  ■ 軌  跡 ■          
    ◆◇◆  タイム&コース  ◆◇◆ 総歩行時間  2時間23分    休憩時間  1時間3分

河内神社椎ノ木コース登山口駐車地10:22 ・・・・ ベニドウダン自生地の看板10:31 ・・・・ 一位ケ岳と油谷方面の分

岐11:18 ・・・・ 一位ケ岳山頂(昼食)11:39〜12:49 ・・・・ 一位ケ岳と油谷方面分岐13:01 ・・・・ 駐車地13:48


   ◆◇◆ 感  想  ◆◇◆
 雪山を歩くにはまだ早い中途半端な時期、
丁度、気ままさんたちが湯元の大谷温泉へ懸賞の当選旅行に来られると聞いて、
「山にも登るのでしたら是非ご一緒させて下さい〜」と言う訳で、
湯元温泉からも近くて、まだ登ったことがない一位ケ岳にくっ付いて行って来ました。
気ままさんとは登山口で合流の予定でしたが、途中の湯元温泉にある「大寧寺」で待ち合わせて登山口に向かいました。
登山口を見落として通り過ぎてしまい引き返すと言う、不安な感じの登山開始でした(笑)

駐車地には2・3台の車が止まっていて、山登りの後の温泉がお目当てなのか、人気がある山の様でした。
登山道沿いには地元の方が作られた「やさしい言葉」や「面白い言葉」の看板がところどころに建っていて、一息ついては癒されながら登ることが出来ました。
山頂直下の急な登りを登りきると360度の大パノラマです。

お昼は先日購入した「フライパン」のお試しで、焼きそばを作ることにしていました。
調理係りは、気ままさんで、助手はと〜さんと言うコンビで(笑)
油や塩コショウなど細かい調味料は持って来ませんでしたが、ベーコンの油と塩気でバッチリ、美味しい焼きそばが出来ました。
軽いしテフロン加工でくっつかないし、いい感じの使い心地でした。

山頂は風がありましたがお日様が出ていて暖かく、ゆっくり食事をしてから下山を始めました。
登るのは苦手でのんびりですが、下山は引力にまかせて転がる様にあっという間に降りました。

下山後に近くにある麻羅観音に寄って見ました。
興味のある方は・・・・麻羅観音詳しく載っています。
 
 河内神社の近くの路上に駐車 スペースはいっぱい    この看板を見落とさないように・・・登山口の看板
 
 ベニドウダンの自生地の看板    おしゃべりをしながら・・・・
 
  ビデオ撮影も忙しい・・・・    気ままさんもビデオ撮影中
 
 古い丸太の橋 滑りそうで怖い     平たい岩が滑りそうで危ない!
 
 油谷方面への分岐の峠 ここから左へ急登り    急な斜面を団体さんが降りてきました。 
 
 虎ロープが伸ばしてあります。    もうすぐ山頂・・・・急な登り
 
 山頂の近くの看板・・・がんばろ〜    ホント〜〜 がんばる〜〜って感じですね(笑)
 360°の大パノラマです。ちょっとぼんやりしてますけど・・・・ 
 
   日本海側の海もかすかに見えます・・・響灘かなぁ?
 
 山頂の看板 おいしい空気産地直送・・・・ヽ(´▽`)/    風を避けてちょっと隅っこでお昼ご飯
 
 新しいフライパンで焼きそばを作っています。    本日のお昼ご飯です。
  
発電用の風車が綺麗に並んでいます。  
 
 下山開始、降りは早いですよ〜    あっという間に下山しました。お疲れ様です(´∀`) 



    TOPHOME
    
inserted by FC2 system