HOME | BBS | YAMA File | FLOWER
 山の名よみ・標高  右田ヶ岳(みぎたかだけ)  426m
 登山日・行動日  2015年6月7日日(日曜日)
 天気  晴れ
 場所  山口県防府市大字下右田
 駐車場  塚原登山者用駐車場 
 トイレ・・・備考  トイレや水場はありません。
 同行者  気ままな山登り隊 のほほん登山隊
 参考資料&サイト  防府自衛隊航空ショーの日程
              ここをクリックすると動くルート地図を見ることが出来ます。    
   ■ 軌  跡 ■    
   ◆◇◆  タイム&コース  ◆◇◆ 総歩行時間  3時間15分    休憩時間  1時間51分
08:30 自宅出発
09:30 塚原臨時駐車到着
10:38 塔ノ岡コース登山口
12:23 北ノ峰  
13:34 右田ヶ岳山頂 昼食と航空ショー見物
14:22      〃
14:25 南ノ峰 
15:36 天徳寺コース登山口へ下山
15:44 塚原臨時駐車
    ◆◇◆ 感  想  ◆◇◆
地区の集まりや実家の手伝いなどで、数年前に比べて最近は週末の自由が利きません。今週末も集会所の掃除があったので遠くの山には行けそうになく、近くで花があって魅力的な山???と探していたら、丁度防府で自衛隊の航空ショーが午後行われることが分かったので、朝ゆっくり出かけても1時間半あれば登山口には行けそうなので、ここに決めました。

気ままさんにも「航空ショーあるよ・・・」と誘ったらご一緒できることになったので、久しぶりの合同登山になりました。♪

朝、出遅れたので右田小学校そばの駐車場も塚原臨時駐車もいっぱいで「しまった!」と思いましたが、丁度2台車が出て行ったのでラッキーでした。

私たちは右田ケ岳に登ったのは今回で3回目で航空ショーを見たのは2回目です。まだブログもHPやって無くて記録がないので、あの迫力を記録に残そうと思って・・・・でも、以前登った時はいとも簡単に登ったような?若かったからでしょうね(笑)
この山は毎日2回も3回も登る常連さんがたくさんいる山だそうですが、簡単に登るコースが他にあるんでしょうか?塔ノ岡コースから登りましたが、結構アップダウンがありきつかったです。
それでも、登山口からしばらくはいろいろな山野草が植えて有り、谷にかかる橋も木製手作りで風情があり、案内板も面白おかしく書かれていて楽しませていただきました。

登る途中から空の上はジェット機の騒音がすごくて午後から始まる航空ショーに期待が高まりました。

丁度昼ごろに山頂に着くと見晴らしの良い岩場は見物の人でいっぱいだったので、ちょっと裏側の岩場の上で昼食をゆっくり食べて航空ショーに備えました。

航空ショーが始まると解説をしながら見る人や大砲のような大きなカメラを構えた人など、さまざまでした。どこからともなく飛んでくるジェット機を見つけると一斉にカメラを向けて大歓声、あっという間の30分間でした。

航空ショーが終わるとみんな一斉に下山を始めました。私たちは観音磨崖仏を眺めながら天徳寺コースを降りました。

晴天だったらもっときれいだったでしょうが、あまり暑くもなくて体には優しい良い山登りになりました。

 
 塚原臨時駐車場20台位止められる広い駐車場です。    塔之岡登山口小さな標識です。
 
 偽物の鶯が・・・癒されます。    山野草公園のようです。シモツケが綺麗でした。
 
 オオヤマレンゲも大きな木に育っていました。    鷹羽詩ケルン
 
 岩場がいっぱいです。    葉椰詩の小屋  ビールありますか?~
 
 長い登りが続きます。    右田ヶ岳山頂標識
 
 お昼ご飯♥ お豆腐が美味しい季節になりました。    畳敷きのような岩の上でランチタイム
  
  日の丸がはためいています。大勢の見物人
 
 アクロバット飛行    ブルーインパルス5機
 
 目の高さと同じ位置で飛んでいます。    右田ヶ岳のすぐ横を飛んで行きます。
 
 ツイストと常連カメラマンさんが説明していました。    青空だったら・・・・美しすぎたでしょうね~
 
 降りの岩場はくせ者でした。    大きな岩がゴロゴロ・・・
 
 観音磨崖仏を眺めながら・・・・    大きな石燈籠 
 
 三十三の観音様がおられるようです。    天徳寺登山口の案内
 
 天徳寺の御門をくぐってゴ~~ル    右田小学校内のトイレが登山者に解放されています。



右田ヶ岳の花

    |TOPHOME
    
inserted by FC2 system