大佐山(1,069m)



 登 山 日  2010年10月23日(土曜日)
 場    所  広島県北広島市芸北
 登 山 口  大佐スキー場正面管理道
 駐 車 場  大佐スキー場駐車場
   ト  イ  レ   レストハウスにある。
 同 行 者  のほほん登山隊

   コースと行動時間             




 熊の出没ニュースを毎日のように耳にしているので、熊の居ない山へ・・・と言っても中国山地に熊が出ない山はなかなか無さそうなので熊が出てもすぐわかる山へ行くことにしてスキーゲレンデを歩く大佐山へ行くことにした。
 登山口には数台の車が止まっていたが、皆グランドゴルフの練習に来た方達の車らしく、登山者は居なくてちょっと心細い、紅葉もまだだし・・・正直気乗りのしない山登りけど・・・登ってみると秋の山野草がいっぱい咲いていてちょっとだけ気持ちが明るくなった。
 登山コースはスキー場の管理道が中心で勾配も緩やかになるように斜め上がりになっていて歩きやすくなっている。帰りはゲレンデを中心にまっすぐに下りた。秋の風が心地よくていい有酸素運動が出来て良かった。
  この後、秋の山野草を尋ねて雲月山へ向かった。

駐車場
大佐スキー場
ゲレンデの管理道が登山道
第一リフトの頂上から
第二リフトへは少し下る。
ヒミズ(日見ず)
トガリネズミ目(もぐら科)
日の光に当たると死んでしまうもぐら・・・
ナラの小路を過ぎると
第三リフト乗り場の広場へ
スキーシーズンの賑わいが目に浮かぶようです。
急な勾配のゲレンデを避けてのまき道
この辺りから背丈の高いリンドウの花が
たくさん咲いている。
第三リフト頂上付近
第三リフトから頂上まで
100mぐらい緩やかな上りを歩く。
大佐山頂上
ドーナツを食べる(^^
美味しかった・・・
掛頭山・臥竜山方向
雲月山
少しずつ色付いて来ている紅葉・・・
まき道を通らずにゲレンデを中心に下山する。
リンドウやマツムシソウを見ながら下山。
l急な勾配のゲレンデも斜めに歩く。
溝蓋の木の上は歩きやすい木道のよう。
レストハウスを目指して・・・・
お昼はレストハウスでサービスランチを頂く。
800円也・・・
すごいボリューム歩いた以上にまた食べ過ぎてしまった(^^;
芸北の花


inserted by FC2 system