HOME | BBS | YAMA File | FLOWER
 山の名よみ・標高  弟見山山(おととみやま)1,085.3m 莇ヶ岳(あざみがだけ)1,004.2m
 登山日・行動日  2014年4月19日(土曜日)
 天気  晴れ
 場所  島根県鹿足郡吉賀町柿木村椛谷 山口県周南市大字大潮
 駐車場  弟見山登山口 仏峠
 トイレ・・・備考  トイレ・水場はありません。
 同行者  気ままな山登りさん・のほほん登山隊
 参考資料&サイト  一週間前のランボーさんの記録を参考に縦走
               ここをクリックすると動くルート地図を見ることが出来ます(^^v     
   ■ 軌  跡 ■    
 
   ◆◇◆  タイム&コース  ◆◇◆ 総歩行時間  2時間35分    休憩時間  40分
09:30  仏峠登山口  
10:25  周南市最北端
10:30  兄見山山頂
11:05   弟見山山頂
11:30  展望地(昼食)
12:10    〃
13:25   莇ケ岳山頂
13:45   莇ケ岳登山口
    ◆◇◆ 感  想  ◆◇◆
いろいろな方のブログやホームページに「カタクリの花」の情報があふれ始め、比較的近場の弟見山が見ごろを迎えたようなので見に行こうかと話していたところ、気ままさんも同じことを考えていたそうで、今回もご一緒出来ました。車が2台あるので、距離はかなり離れていましたが縦走することになり、我が家の車を莇ケ岳の登山口にデポして気ままさんの車で弟見山の登山口の仏峠へ向かいました。

峠の道路わきにはすでに3・4台の車が駐車してあり、私たちはちょっと峠を下った空き地に車を止めました。

登山開始からすぐに植林地帯の急登は、きつい登りでしたが、稜線に出ると涼しい風が吹き春を感じながらのアップダウンを繰り返し、兄見山を通って弟見山に着きました。

山頂のカタクリは満開で見ごろを迎えていました。写真を撮っていると次々にひとがあふれ始めにぎやかになりました。

私たちは道の脇に咲いたカタクリを楽しみながら、見晴らしの良い場所まで下ってお昼ご飯を食べることにしました。

花のある山では同じように花を求めてくる山友さんに再開するのも楽しみですね。今回も数人の山友さんと言葉を交わすことが出来ました。

食後は莇ケ岳までのアップダウンが心地よかったと書きたいところですが、えらかった・・・何度も「次は山頂」「あれが山頂」と目標に裏切られながら(笑)莇ケ岳に到着しました。

莇ケ岳の山頂にも移植されたそうですが、カタクリの花がいくらか咲いていました。ここにもたくさん咲き始めると良いですね。

今回は岩登りコースは通りませんでしたが、岩登り気分を少し味わって「新ルート」の表示に沿って下山しました。

新ルートが近かったのか?歩きやすかったのか?は旧ルートを歩いていないので比較できませんが、最後の植林の中の急な下りはやっぱりえらかった。

下山後は途中の道路わきにある「石槌神社」に寄ってみました。以前の木造の御堂を石の御堂に造り替えられたそうで、お世話している方が、周辺をきれいにされていました。地図に載っている神社だからいつまでも残るようにと石で造り替えられたそうです。

315号線に出て、以前から行ってみたかった花の喫茶店「さくや」へみんなで行きました。美味しいケーキとお茶、裏山の広大な山野草の庭を存分に楽しみ、気ままさんたちとにぎやかに大満足な一日になりました。

 
 315号線から莇ヶ岳登山口に向かう道標    仏峠の登山口 路肩に駐車
 
 仏峠 クマに注意の看板も・・・・    登山口は峠の左側の木にくっついた矢印が目印
 
 いきなり急な登りが続きます。    周南市最北端だそうです。
 
 兄見山からの景色撮影中    山頂近くは熊笹に覆われています。
 
 弟見山山頂    丸まったカタクリの花
 
 双子ちゃん    ショウジョバカマとコラボ
 
 ショウジョバカマの双子ちゃん    今 誕生・・・・蕾が開きました。
 
 一生懸命、写真撮影中    光を背にしたカタクリの花
 
 みんなお揃いで丸まって・・・    まだ蕾もありますよ。
   
 道端はびっしりのカタクリの花    真ん中が莇ヶ岳・・・遠いなぁ〜〜
 
 珍しくカレー気ままさんに頂いたパイン美味しかった。    どうやら良いコースが出来たみたいです。
 
 ブナの林をアップダウン・・・疲れた〜〜    莇ヶ岳避難小屋 一般の方は入れるみたいです。
 
 山頂の祠    莇ヶ岳山頂
   
 山頂は7・8人の登山者で賑やかです。    気ままさん 岩登りに挑戦。
 
 新ルートを通って一気に下山。    道路脇の石槌神社へ寄り道
 
 花の喫茶「さくや」へ寄って一休み    喫茶の裏のひめがみの庭は山野草が一杯でした。



弟見山〜莇ヶ岳の花

    TOPHOME
    
inserted by FC2 system