HOME | BBS | YAMA File | FLOWER
 山の名よみ・標高  深入山(しんにゅうさん)     1,152.9m
 登山日・行動日  2014年1月13日(月曜日)
 天気  
 場所  広島県安芸太田町
 駐車場  いこいの村ひろしま
 トイレ・・・備考  いこいの村ひろしま施設内
 同行者  のほほん登山隊 よっちゃん隊7名と登る予定だった。
 参考資料&サイト  
               ここをクリックすると動くルート地図を見ることが出来ます(^^v     
   ■ 軌  跡 ■    
 
   ◆◇◆  タイム&コース  ◆◇◆ 総歩行時間  1時間30分    休憩時間  10分
 07:50 自宅を出発
  08:55 いこいの村へ到着
  09:08 登山開始
  09:53 東・南合流地点
  10:04 深入山山頂
  10:35 よっちゃん隊と会う
  10:51 下山
  11:05 いこいの村出発
  12:10 自宅へ帰宅
    ◆◇◆ 感  想  ◆◇◆
今年初めての山登りは久々のスノーハイキングとなりました。
12日に行く予定でしたが、山友のよっちゃん隊が13日に登ると聞いて私たちも13日に変更しました。

ところが13日は月曜日で道路工事は土日以外は休まないので312号線を通行止め規制になる前に通過しないと迂回することになるので、ちょっと早めに自宅を出発しました。

いこいの村に到着したのはよっちゃん隊が来る予定の時間より1時間も前、私たちは久しぶりの山登りで歩く自信もなかったので先にゆっくり登ろうと言うことになりました。

先を行くボーダーさんの足後をたどりながらゆっくり登りましたが、私は荷物をほとんど持っていなかったので思ったよりも楽に歩くことが出来ました。

南登山口との合流地点ぐらいからすごい吹雪になってきて前も見えないほど、急いで山頂に登り記念撮影だけして、時計を見ると1時間余りで登ってきたらしく、思ったより早く着いたし、よっちゃん隊を待つには寒いし、ちょっと下った岩陰まで降りようと言うことになり下山を開始しました。

下りは持って来たビニールシートでおしりすべりで降りてみました。怖いくらいスピードが出て楽しかったです。

岩陰でせっかく持って来た、おにぎりとリンゴを食べて熱いお茶を飲んで一休みして、「どうする・・・」「帰って家のことをしよう」と言うことになり、よっちゃん隊を待たずに降りることにしました。

途中で出会えたらいいけど・・・と心配でしたが、7人で歩くよっちゃん隊を見つけることが出来て、久しぶりの再会のあいさつを交わし、同行できなかったお詫びを言ってお別れしました。

その後、下の方でもビニールシートでおしりすべりを楽しみ、あっという間に下山しました。

なんか、ゆとりの無いスノーハイクになってしまいましたが、久しぶりの雪山の感触を味わえただけでも大満足でした。

また、お天気のいい日にゆっくり雪山を楽しむことが出来るといいなと思いました。

 
 どんよりしたお天気です。雪降ってます。    東口より登ります。
 
 積雪量はたっぷり・・・♪    この雪の中、お泊まりされた方がいる。素晴らしい!!
 
 南からの合流地点、ここから急登です。    スノーシューヒールアップしようとして転倒、起こして~
 
 急な登りもスノーシューだと楽チン。    山頂の道標に氷の衣が付いてエビフライ状態です。
 
 以外に短時間で登ってきました。    雪降ってるし風もあるし・・・寒い。さぁ~降りよう・・・
 
 ビニールシートでお尻滑り GO~~    早い早い・・・一気に行っちゃいました。
 
 と~さんの跡は滑り台のようでツルツル(╬゚◥益◤゚)      このあと岩陰で休憩。
 
 踏み跡のない新雪へGO~~~~    雪割れ、はまっちゃって大変でした。
 
 よっちゃん隊と出会えました。ヽ(・∀・)ノ良かった。    下の方でも滑りましたよ~~
 
 ボードの跡もいっぱい付いてます。    あっという間に下山。車も増えています。



    TOPHOME
    
inserted by FC2 system