HOME | BBS | YAMA File | FLOWER
 山の名よみ・標高  深入山 (しんにゅうさん)  1,152.7m
 登山日・行動日  2014年9月7日(日曜日)
 天気  晴れ
 場所  広島県山県郡安芸太田町大字松原
 駐車場  南登山口駐車場 
 トイレ・・・備考  管理棟(売店・休憩所)にトイレもあります。
 同行者  のほほん登山隊
 参考資料&サイト  
               ここをクリックするとルート地図を見ることが出来ます。     
   ■ 軌  跡 ■    
   ◆◇◆  タイム&コース  ◆◇◆ 総歩行時間  3時間16分    休憩時間  54分
09:00 自宅
10:00 - 10:05 いこいの村運動場駐車場 
11:00 - 10:07 南・東コース合流地点
11:15 - 11:57 深入山山頂(昼食)
12:10 東屋
12:38 西・南コースの分岐(東屋)
13:00 西・南コースの分岐
13:10 いこいの村運動場に下山
    ◆◇◆ 感  想  ◆◇◆
週末は良いお天気で、近くの山ではもったいないくらい、だったけど・・・
仕方がないなぁ〜まだ、と〜さんの足の具合も良くないし、腰もまた痛くなったら困るので、近場の山でお花を楽しむことにして、のんびり出発しました。

10時に到着したら、前後して二組の団体さんがバスで到着した。
後をついて行くのも、前を歩くのも苦手だなぁと思っていたら、二組とも林間コースに行ったので、南コースを登った私たちはマイペースで写真を撮りながらゆっくり登ることが出来ました。

南コースは日陰が少ないのですが、今回は涼しい風が吹いていたので、あまり暑さが苦にならずに済みました。珍しく泣き言を言わないで歩いたような・・

茂みの中にある小さな花も見落とさない様に、二人で右と左に分かれてお花を探して歩きました。
お目当てのナンバンギセルは南コースと東コースが交わるあたりにあり、ちょっと注意していないと、南コースから登った人は見落とすかもわかりません。
実際に途中で下山する人に尋ねたら「ありませんでしたよ」と、ほとんどの方が見落としていたようでした。

前の週に行った気ままさんたちが見つけていたから、どこかにあるよと頑張って探し当てました。

山頂はいつものように賑やかで、空気がきれいだったので遠くの山も良く見えました。案内板を見ながら山を確認したり、雪山の時と違った山頂からの景色をいっぱい楽しむことが出来ました。

下山は、南も東も急な下りで、足や腰への負担が大きいので林間コースへ降りました。こちら側は植物も多くて、日陰をのんびり写真を撮りながら下山しました。

林間コースの途中に木のベンチが2台づつ3か所、設置されていました。下の方のキャンプ場も家族連れがハンモックでくつろいでいたり、グランドゴルフを楽しむ高齢者も居たりと、みなさんとても楽しそうでした。深入山は登るだけでなく、家族みんなが楽しめる良い山だなと、改めて思いました。

 
 南登山口駐車場    南登山口
 
 急な登りもお花を探しながら・・・    ボクチ 
 
 いこいの村運動場     青空〜〜
 
 大岩まであと一息    南・東合流地点
 
 山頂 賑やかです。    お昼は匹見買った梨とカップめん
 
 今日はたくさんの山を確認できました。    すっかり秋の空です。
 
 マツムシソウに送られて下山    林間コースへ
 
 南と西の分岐 ここにナンバンギセルが前あった。    東屋によって一休み
 
 コースの途中にベンチが3箇所設けてありました。    南と西の分岐
 
 グランドゴルフ場の横を通って    駐車場に下山



尾崎沼の花
深入山の花

    TOPHOME
    
inserted by FC2 system