HOME | BBS | YAMA File | FLOWER
 山の名よみ・標高  魚切山(うおきりやま)370m 狐ケ峰(きつねがみね)355m
 登山日・行動日  2016年5月14日(土曜日)
 天気  晴れ
 場所  山口県山口市陶
 駐車場  動物愛護センター下駐車地 
 トイレ・・・備考  駐車場にトイレや水場はありません。
 同行者  
 参考資料&サイト  分県登山ガイド「山口県の山」
            ここをクリックすると動くルート地図を見ることが出来ます。    
   ■ 軌  跡 ■    
   ◆◇◆  タイム&コース  ◆◇◆ 総歩行時間  3時間1分    休憩時間  10分
陶来楽夢山歩登山口 11:53 - 12:30 陶峠 - 12:51 魚切山 12:58 - 13:24 陶峠 13:26 - 13:59 狐ヶ峰 14:00 - 15:04 陶来楽夢山歩登山口
    ◆◇◆ 感  想  ◆◇◆
今回は、ピークハントが目的の山登りでした。登山ガイドブックの山口県の山の中で登っていない山、5月につつじが咲くと案内してあったので、ここへ行くことに決めました。

まず、午前中に山口市内で用事を済ませて、昼ごはんも簡単に食べてからのスタートになりました。

動物愛護センター下の駐車地に着くと、丁度下山してきた女性二人と出会いました。登る人が居ないのではと思っていましたが、先客がいたのでちょっと安心しました。

登山開始が遅かったので太陽が真上にあり、魚切山へは比較的木陰がありましたが、鞍部から狐ケ峰へは木陰も少なく、暑い山歩きになりました。

魚切山から見える火の山連山が平野にちょこんとそびえ立ち、形は富士山のようにきれいで、見る方向でこんなに変わって見えることが、あたりまえですが不思議でした。

陶峠から鞍部への登山道につつじが数か所咲いていましたが、他には花らしい花に出会いませんでした。

狐ケ峰の山頂にコーヒーの空き瓶に入った記録ノートがあったので、記念に名前を残して置きました。
山頂では、持って来たみかんを食べて少し休んでから下山しました。

鞍部からの下りはかなり勾配がきつくて、逆コースだったら大変だったろうと話しながら降りました。途中には馬頭観音石仏がありますが、ここまでお参りに来るのは大変だろうと思いました。

動物愛護センターのすぐ横に下山し、谷沿いの道を通って登山口へ降りました。

すぐそばに見える魚切山の山頂でしたが、実際に登ると急こう配で、またまた足に疲れが・・・暑かったけど、きれいな火の山連山を眺め、心地よい汗をかくことが出来て、良い山歩きでした。

また、暇を見つけてはピークハント頑張ろうと思いました。

 
 陶来楽夢山歩登山口  動物愛護センター下    登山口右の橋を渡って進む
 
 藩政時代に作られた一里塚についての説明    幕末に殆どの塚が壊されたらしい・・・・
 
 陶峠、右が魚切山へ    陶峠表示板 206m
 
 急な斜面を登る。低山は暑い!    周防灘 キララドームがプックリ!
 
 魚切山山頂    標高370m
 
魚切山山頂から見える火の山連山はまるで周防富士  
 
 動物愛護センター 大きな施設です。    陶峠より狐ケ峰へ向かう
 
 陶峠は谷間で風が吹き抜けて涼しい    鞍部から右へ登って狐ケ峰を目指す。
 
 狐ケ峰山頂で記録帳に名前を記入する。    1860年に馬頭観音は木を運ぶ馬や牛の安全祈願
 
 馬頭観音の側の道標    芽吹いたばかりのシダがとてもきれいでした。
 
 登山口に建つ馬頭観音の説明板    下山時の駐車地



魚切山・狐ヶ峰の花

    TOPHOME
    
inserted by FC2 system